Loading...
  • BUYER
    ARISA
    YOSHINO

    吉野 有紗
    2012年入社
    RAGTAG神戸店
    バイヤー

純粋にお買い物を、
心から楽しんでもらいたい。

販売のプロを目指したい。そう思ってティンパンアレイに入社しました。もともとお洋服がすごく好きで、アパレル業界志望。就職活動中は、実際に色々な会社の現場の接客を見に行きました。そこでかねてから気になっていたRAGTAGの接客を受けに行くことに。緊張しながら入店すると、気持ちの良い挨拶で迎えてくれました。お声がけの第一声も、私の行動を良く見て「お好きなものは何ですか?よろしければ、お手伝いします」と、私のことをまず知った上で提案をしてくれる。決して押し売りでは無く、お客様に純粋にお買い物を楽しんでもらいたい、というその接客のスタンスが嬉しくて、自分もこんな接客を絶対したい!と考えて入社を決めました。

すべては、お客様に安心してご利用いただくために。

念願かなって販売のお仕事をする日々。店頭に並ぶ豊富なお洋服たちは、全てバイヤーがお客様からお買い取りをしたお品物です。毎日沢山の商品が入荷しますが、いったいどうやってお客様からお買い取りをしているのか、いまいち分からないままでいて、正直どこか他人事でした。しかし、新店オープンのため異動になり、自分がバイヤーとして成長しない事にはお店が回らない、お客様をお待たせしてしまう、そんな状況になりました。そこで一日も早くバイヤーとして成長し、お客様に安心してご利用いただくために毎日猛勉強しました。安心してお売りいただく為には、バイヤーには様々な知識が必要です。ファッションのこと、ブランドのこと、世の中のこと…。また、楽しく過ごしていただく為に、今まで以上の対応力も身につけなければいけません。色々なお店に接客を受けに行ったり、先輩や上司にも協力してもらい自分の接客を見てもらったり、バイヤーになる為の努力を重ねました。

想いの連鎖をつなぐ役割。

お買い取りしたお品物が、新たに商品として店頭に並ぶ。それを手に取り、ファッションを通して幸せになる方がいる。その想いの連鎖をつなぐことがバイヤーの役割だと思っています。目の前で実感できるこの仕事は本当に楽しく、やりがいを感じることができます。実際に、お買い取りでご来店されたお客様に「春物のワンピースが欲しいんだけど…」と相談され、そのままフロアにてお買い物のお手伝いをすることも。とはいえ、自分はまだまだ半人前。知識が及ばず、お客様にご迷惑をおかけすることも。これからも学び続け、お客様のクローゼットとして、ファッションを楽しむお手伝いをしたいと思っています。

  • COORDINATE

    シャツ mame
    パンツ Chloe
    シューズ CELINE
    イヤリング mayu

社員紹介一覧に戻る