Loading...

Career

キャリアステップ

ティンパンアレイのキャリアは、全員店舗からスタートします。
お客様と直に接することで、お客様の立場に立つとはどういうことか、
ティンパンアレイのフィロソフィーをしっかりと落とし込みます。
まずはカスタマーアシスタント(販売員)として知識や接客対応力を磨き、
その後はバイヤーとして、当社の生命線である仕入を担います。
その先のステップでは、店長やプロバイヤーなど、
それぞれの適正や志向に合わせたキャリアアップがあります。

キャリアステップ
※キャリア社員とレギュラー社員は、要件を満たすことで雇用形態変更が可能です。

雇用形態

キャリア社員(総合職)

店長・マネージャー・リーダー職以上の役割を担うことを期待され採用される雇用形態です。全社の業績達成に責任を持つため、全国、全部署に配属されます。入社後は、カスタマーアシスタントやバイヤーとしてお客様への対応力を磨きながら、部署の中心スタッフとして、店長とともにチームビルディングを行っていきます。また、全社にまたがるプロジェクトの運営メンバーとして、目標達成をめざす役割を担うこともあります。その後、管理職研修を経てマネジメント能力を身に付けたあと、店長・マネージャーとして活躍していただきます。

レギュラー社員(専門職)

主に販売・仕入のプロフェッショナルになることを期待され採用される雇用形態です。地域を限定して配属されますので、原則として転勤はありません。入社後は、カスタマーアシスタントやバイヤーとして、接客対応力を磨いていきます。お客様に喜んでいただくために自分自身を成長させていける力と、お客様の立場に立って考えられるホスピタリティマインドが求められます。自分の洋服への情熱を存分に活かして、幅広いお客様にファッションの楽しさを伝え、たくさんのファンを作っていっていただきます。

職種

カスタマーアシスタント

最前線でお客様をサポート

ティンパンアレイでは販売スタッフのことを「カスタマーアシスタント」と呼んでいます。お客様の一番のアシスタントとして、一人ひとりのご要望を汲みとり想いに寄り添う存在でありたい、と考えているためです。そのため接客におけるマニュアルは一切なく、自分がお客様の立場だったら何をしてほしいか、一人ひとりがとことん考えて行動することを求めています。
ファッションの楽しさやブランドの魅力を全力でお伝えし、5000ブランドを超えるアイテムの中からお客様にぴったりの一着をお探しする、まさにお客様との一期一会を実感できる仕事です。

マネージャー

「また行きたい!」お店づくり。

経営者的視点で品揃え、スタッフの育成、VMD管理などを行い、お店づくりに関わる様々な責任を担っています。何より力を入れているのは、スタッフの育成。理念を体現できるスタッフを育て、より多くのお客様に支持される店舗を作ります。早いスタッフだと入社から3年ほどで店長になり、若いうちから会社の主軸として、ときには部署の垣根を越えて様々な役割を担います。
定期的にマネージャー会議が開催され、各部署の状況を報告し合い、自身のマネジメントスキルを高めています。責任が大きいだけに大変なことも多々ありますが、スタッフの成長をダイレクトに感じられ、またそれにより最高のチームを作り上げ、お客様の喜ぶ姿を間近で見ることができたときは、何ものにも代えがたい達成感を感じられます。また、店舗の店長だけでなく、ECチームや社外仕入チームなどのマネージャーとして部署の運営を担うこともあります。

バイヤー

仕入れは「命」

社内のバイヤー資格を取得すると、お買い取り業務をお任せします。ティンパンアレイの商品はすべてバイヤーがお客様からお買い取りをさせていただいたもの、つまりバイヤー一人ひとりがティンパンアレイの商品を創りだしているのです。そんなバイヤーはまさにティンパンアレイの命です。お客様の大切にされていたお品物をお預かりするため、ご納得いただき安心してお売りいただけるよう、幅広く深いブランド知識や最新のトレンド情報など、バイヤーは日々学びながら知識をアップデートしています。
またお買い取りのご商談は個室で行っており、お話を楽しんでいただきながら、深い信頼関係を築くことを大事にしています。お客様と深いつながりをもつバイヤーの中には、200名以上のお客様からご指名をいただくバイヤーもいるほど。ファッションの情報は変化も速く、楽しみながらも学び続けることが重要ですが、自分が成長すればするほど、お客様にも必要としていただける、とてもやりがいのある仕事です。

ゼネラルマネージャー

ティンパンアレイの未来を描く。

店舗やWEB事業などそれぞれのグループの統括をしているのがゼネラルマネージャーです。グループ全体の目標達成の為に、経営視点で中長期的な戦略を立てたり、うまくいっている活動を部署間で展開したり、グループ全体の問題を発見し解決するなど、部門全体の成果を上げる為の活動を行っています。
ティンパンアレイでは、お客様と直に接する店舗を何よりも大切にしているため、部門長となるスタッフもみな店舗でバイヤーや店長の経験を積み、その現場感覚を大切にしながら、事業の方針を決定しています。

ページ上部へ戻る

ページ上部へ戻る